【with】【体験談】初デートでセックスしたエピソード(男性・24歳・エンジニア)

今回は、withで実際に出会った方の体験談をご紹介します。
今回の方は、遊び目的でマッチングアプリを使用している方ですね。
初デートで、セックスできたみたいですが、読めば理由も納得です。

プロフィール
プロフィール項目 投稿者のプロフィール
性別 男性
年齢 24歳
血液型 B型
兄弟姉妹 次男
居住地 愛知
出身地 愛知
職種 大手企業
年収 記載なし
身長 176cm
体型 普通
結婚歴 なし
子どもの有無 なし
結婚に対する意志 いい人がいればしたい
出会うまでの希望 気が合えば会いたい
初回デート費用 記載なし
好きなこと・趣味 映画鑑賞、旅行
登録している好みカード なし
自己紹介文 普段は情報通信系の仕事をしています。
仕事で大阪、名古屋を行き来したりしていますが基本的に名古屋にいます。
服が好きでよくお買い物に出かけます。海外旅行も好きです!
人の旅行話を聞くのが好きなのでぜひ聞かせてください!
マッチングに至るまでの過程を教えてください

withはいいねをしてマッチングしてもメッセージができません。課金をしてはじめてメッセージが可能になります※男性ユーザーのみ。

そのため、月額3400円を支払いました。 検索は、居住地:東海3県、年齢:~28で絞り、登録日順で並べかえ登録日が浅く、画像が好みのユーザーを探しました。
なぜ登録日が浅いユーザーを狙ったのか。理由が3つあります。

1:システムに慣れていないユーザーなので優位な立場で会話が展開できる。
2:登録してから日がたっているユーザー、いわゆる「ベテラン」は貰っているいいね数が多く気づいて貰えない可能性が高い。
3:ベテランユーザーはアプリで沢山いいねを貰う事、会話をして暇つぶしをする等アプリ内で目的が完結しているパターンが多く実際に会いにくい。


プロフィール写真は、
1:自分が最大限盛れている他撮り写真
2:趣味関係の写真
3:話のネタになる要素がある写真
以上の3パターンを使い第一印象を大切にして女性からのいいねを狙います。
自撮りは自信がなければやめるのがベターです。

お相手と実際に会うまでの過程を教えてください

初回メッセージは柔らかい印象であまり硬くならない事を意識して接しました。
メッセージは基本即レスを心がけ相手に合わせるくらいの頻度です。

初回メッセージでは挨拶と、印象を褒める内容を送ると返信が返ってきました。
アプリはもうやめると言っていたので、「やめる前に食事どうですか?」と会うつもりがあることを最初に伝えました。
その後、共通の趣味や好きなものなど当たり障りのない質問で距離を詰めつつ性格を探りました。
3日間くらいアプリ上でやりとりをしてから、LINEのIDを聞き出し、本格的に日程調整をしていきました。
アイコンが可愛く、おっとりとしており、押しに弱そうなタイプだと判断したのもあり早い段階から、会って食事でもとお誘いをしていましたが、女性がなかなか決めきれずグダられていました。

しかし、断る理由を少しずつ潰していき攻め切る形で何とか日程を決め食事のアポをとりつけることができました。

お相手との実際のやり取りがこちら!!
with

初回メッセージ

with

デートの約束のやり取り

実際に出会った異性の特徴や率直な感想を聞かせてください

  • アイコンでは大人っぽく見えていたが少し幼かったです
  • クールな感じで話してもサバサバしている印象でした
  • 敬語がしっかり使えて礼儀正しい印象でした

出会ってからの流れやデートの内容を聞かせてください

19時に駅前で集合しお店へ向かいました。

初めは、思っていた印象といい意味で違ったらしく緊張気味であまり話してくれませんでしたが、お店に到着するまでに「どこから来たの」「集合前は何をしていたの」等返しやすい質問や、適当な冗談を言うことでアイスブレイクしていきました。

女性の好きな食べ物がピザということもあり、お店はイタリアンで静かな雰囲気のお店をチョイス。
予算は大体一人~4000円くらい。隣の席との距離が遠かったので初対面でもお互いリラックスして会話できる環境でした。

席に着き、当たり障りない質問をしていきながらLNEで話した内容を掘り返していく事でちゃんと向き合っている印象を与えていきました。お酒もそこそこ飲めるようで、ワイン2杯ずつとカクテル2杯を完飲。食事も美味しいと言ってだんだん会話が弾むようになりました。

中盤から、好きな料理ばかりという事で喜んで貰えた事が良かったのか、お酒の酔いのせいなのか、後半になるにつれ心を開いてくれて、家族の話や元カレの話、下ネタエピソード等赤裸々な話まで聞く事ができました。

入店1時間半後、21時くらいになり、なんとなく雰囲気もよかったのでイケる!と思い、終電の確認もしつつ会計後そのまま店を出ました。
「二件目にどこ行くか決めようか。居酒屋とか、カフェとかホテルとか。」
等適当に笑わせながら様子をうかがうと、
「おなかいっぱいだから居酒屋はいいや~・・・」
との返答。
「明日の予定は??」
「昼からだから大丈夫です。」
との事だったのでそのままホテルに向かいました。
自分が勝手に思う決め手は、相手の心を開いて話を聞けた事。
安心感を与えられたことではないかと思っています。

デート後の関係について教えてください

初回デート後、もう一度お会いしました。
今でもたまに連絡を取るくらいです。
付き合うまでには至っていないです。

今回利用したマッチングアプリのメリットやデメリットについて教えてください

  • メリット
    ・withは比較的に真剣な女性が多い気がします。サクラも私の知る限りではいません。
    ・自分との相性がいい女性、趣味が合う女性等登録したデータをもとにおススメしてくれる機能があります。
  • デメリット
    ・tinder、pairsに比べユーザー数が少なく、かわいい子も少ない印象を受けます。
    ・母数が少ない=出会いが少ない なので他アプリと同等の値段なのをどう受け取るかは本人次第。
    ・tinderのような自分がいいねした人だけに見えるような機能がないので、知り合いを見つけてしまったりします。

今回の体験談のアプリを利用する上で、相手と出会うために気をつけていたことや工夫していたことを教えてください

  • いいねをもらえるように気をつけていたこと
    プロフィール写真は最大限盛れた他撮り写真を使う。多少の加工は問題ないと思います。
    社会人であればスーツの写真がベターで多くの女性に刺さると思います。
  • 初回メッセージで返信がくるように気をつけていたこと
    相手の雰囲気に合わせます。遊んでそうな相手、メッセージがたくさん来てそうな相手には思わず返信したくなるようなふざけた冗談や、プロフィール写真に対するツッコミを入れ差別化を図りました。
    真面目そうな相手であれば、素直にプロフィール写真や自己紹介を褒める誠実な内容を送ってました。
  • メッセージのやり取りにおいて、やり取りが途切れないように気をつけていたこと
    即レス、疑問形、「そうなんだ」「うん」「そうそう」だけの返信はしない、させない。
  • 出会う約束を取り付けるために気をつけていたこと
    とにかくプライドは捨てて、印象良く、さらけだす。
  • 初回デート時に気をつけていたこと
    自分が年上だったので、少し優位的な立場をとり続ける。
    だけど、上から目線にならずに良い相談相手のような雰囲気を心がけていました。


今回の方は、コミュニケーション能力が高い方ですね。相手に合わせる、褒める、冗談を混ぜながら距離を縮めるといったことを普通にできる方のように思います。初日からセックスできるのも納得ですね。

あわせて読みたい