【Pairs】悲報・ユーザー数が表示されなくなりました

Pairs(ペアーズ)において、2019年7月のアップデートにより、Android版、iOS版ともに、検索した際に表示されるユーザー数が最大9999人までしか表示されなくなりました。しかし、ブラウザ版では、2019年8月12日現在も今まで通り表示されます。

結論

  • Android版、iOS版のみ検索した際の該当ユーザー数が100人未満は10人単位、100人~1000人は100人単位、1000人以上は、1000人単位でまとめられ表示される。
    例えば、ユーザー数が1800人の場合は、1000人以上となる。
    また、最大は9999人となり、9999人を超える場合は、9999人以上となる。
  • 表示人数は10人単位等となるが、実際に表示されるユーザーは、全員表示される。
    例えば、1800人いるとすると、表示は1000人以上であるが、ユーザーは、1800人目まで表示される。
  • ブラウザ版では、今まで通り、詳細が表示される。

具体的にユーザー数が表示されないとは?

Pairsは、お相手を検索した際に、何人のユーザーが検索条件に該当したか知ることができます。これによって、どれくらいのユーザー数がいるのか知ることができました。
しかし、アップデートにより、100人未満は10人単位、100人~1000人は100人単位、1000人を超える場合は、1000人以上とおおよその数値で表示されるようになったのです。また、最大は9999人となります。例えば、ユーザー数が1800人の場合は、1000人以上と表示されます。
従って、表記の種類は、10人以上、20人以上・・・・、100人以上、200人以上、300人以上・・・、1000人以上、2000人以上、3000人以上・・・9999人以上ということですね。
下記の画像を見ていただくと、アップデート前は、384,432人と細かく表示されていましたが、アップデート後は9,999人以上となっています。検索条件は、同じにアップデート前もアップデート後も同じにしています。

アップデート前

アップデート前

アップデート後

アップデート後

ユーザー数が表示されないのは、端末や性別で違うか?

詳細なユーザー数が表示されなくなったのは、Android版、iOS版アプリで、男女両方です。
ブラウザ版では、今まで通り、具体的な数値が表示されます。

表示されないのはユーザー数のみでユーザーはきちんと表示されるのか?

ここで疑問に思うのは、ユーザーがきちんと全員表示されるかです。
例えば、1800人のユーザーがいる場合、1000人を超えてもスクロールすると、1001番目~1800番目のユーザーが表示されるかです。
結論をいうと、表示されます。
ブラウザ版で、一番最後から5人程度ユーザを調べ、アプリでひたすらスクロールして同じユーザーが最後に表示されるか調査したところ、一致しました。

ユーザー数が表示されないことのメリット

ユーザー側のメリット

ユーザー側にメリットは特にないでしょう

運営側のメリット

考えられることとしては、ユーザー数が少ない場合、詳細な人数を隠すことで、ユーザー数が少ないことを隠すことができます。しかし、Pairsは、圧倒的ユーザー数を有しており隠す必要がありません。
他のサービスとユーザー数を比較されにくいというのはメリットかもしれませんが、真意は不明です。

ユーザー数が表示されないことのデメリット

ユーザ側のデメリット

ユーザー数を簡単に知ることができないため、他のマッチングアプリのユーザー数と比較が難しくなることです。
現在は、ユーザー数がトップクラスであることは間違いありませんが、仮に今後ユーザー数が少なくなっていった場合にも、ユーザーはペアーズが一番ユーザーが多いと勘違いして使用し続けてしまう可能性があります。

運営側のデメリット

ユーザーが不信感を抱く可能性はあります。隠すには、何かユーザー数がバレてしまうことで、不都合があるんじゃないか?もしかしたら、ユーザー数が減っているのでは?等、考えるユーザーはいるでしょう。


今回、このようなアップデートになった真意は不明です。しかし、普段使用する分には、特に問題ありません。
疑り深い筆者は、アクティブユーザー数が減っているんじゃないかと疑ってしまうので、これからもユーザー数を観察していきます。

あわせて読みたい